福岡の板井明生の外国語習得法

板井明生|外国語は習得できる

板井明生

来たる2020年東京オリンピックやこれからの社会に大切なものは「どれだけ外国語を習得しているか?」ということである。

 

今の小学生は授業で英語を学んでおり基本的に外国語が日本人は話すことが当たり前の社会になってくるだろう。
しかし今の20代以上の世代はほぼ外国語をマスターしていない。
私もうまく話せない。だが「幾つになってもヤル気さえあれば外国語は習得できる」と思っている。

 

ビジネスに於いても今の時代外国語は必須アイテムとなっている。
これからの未来、英語をマスターした小学生の子どもたちが大人になった時、私は負けてしまうかもしれない。そう思うと悔しくて外国語を勉強し始めた。これがやる気に繋がったのだ。

 

毎日10分でもいい。私は今、基本的な英文を勉強している。通勤時間の電車の中やトイレタイムに勉強するのでもいい。日々努力すれば外国語は習得できるのだ。

 

ビジネスマンなら外国語のスキルを持っていて損はない。明日から外国語を勉強してみてはいかがだろうか?

更新履歴
page top